研修・イベント案内記事詳細event

「高校生と地元企業等の交流フェア」(相双地区)企業募集

2022.09.01

開催目的

相双地域では震災や原発事故を機に人口が大きく減少する一方、企業進出や新たな産業の集積が進展したことで、将来を担う産業人材不足が課題であり、地域産業や相双地域の復興への影響が懸念される。当事業では高校生を対象に実施する交流フェアを通して、高校生が将来のキャリア目標を立て、将来、地元で活躍する選択肢を持っていただけるイベントとし、相双地域にどのような産業や仕事があり、地元に貢献しているかを知るキャリア教育の機会とし、高校卒業後の地元就職促進や進学後等のUターンによる地元就職選択へ寄与することを目的とする。
交流フェアのテーマを「業界研究」とし、仕事体験や仕事研究により具体的な業務内容を知ることで、高校で学んでいることの意義(キャリア目標)を再確認し将来に向けた学習意欲の向上を図る。

 

開催日時

開催日時

開催地

参加対象者

募集企業数

<双葉地区>
令和4年12月5日(月)
13:00~16:00

楢葉町
ならはスカイアリーナ
ふたば未来学園高校、四倉高校の1・2年生(150名程度) 10

<相馬地区>
令和5年1月26日(木)
13:00~16:00

南相馬市
まるさん・あったまる
アリーナ

小高産業技術高校の
1年生(160名程度)

20

<相馬地区>
令和5年1月27日(金)
13:00~16:00
相馬総合高校、相馬農業高校の
1年生(200名程度)

20

 

概 要

交流フェアでは、企業ブースを配置し業界研究・体験会を実施します。
高校生に仕事体験や仕事研究により具体的な業務内容を知ってもらいます。
企業PRだけではなく「業界研究」をテーマにクイズ等を出題するなどし、生徒が積極的に参加する形式で業界を学ぶ機会としていただきます。

 

 

参加要件

(1)相双地域に就業場所または、営業拠点があり、正社員の雇用に向けた採用予定のある企業
(2)参加が決定した場合には、高校生向け「企業PRシート」を指定した期日までに提出できること
(「企業PRシート」は別途送付します。)
(3)高校生が仕事内容をイメージしやすいよう体験型・体感型ブース出展に協力いただける企業様が優先となります

 

 

申込方法

参加申込書をダウンロードし、ご記入のうえFAXにてお送りください。
参加申込みの時点では、【仮受付】とさせていただきます。参加企業は、希望会場、就業場所・業種等を考慮し決定いたしますので、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承ください。

 

参加申込書ダウンロードはこちら

受付締切:令和4年9月9日(金)⇒締切延長 令和4年10月31日(月)

 

 

参加費用

参加費用は無料です。
会場までの交通費、資料送付費用など、参加に伴って発生する費用については、参加企業様の負担とさせていただきます。

 

詳細はこちらの参加企業募集要項をご覧ください。

PAGE TOP

©FSG CAREER PROMOTION DIVISION