福島の躍進企業

HOME > 福島の躍進企業 > 和田精密歯研株式会社

和田精密歯研株式会社歯科材料製造業

岩瀬郡天栄村

国内最大の全国1,080名の従業員が働く歯科技工所

和田精密歯研株式会社
私たちは“歯”でお困りの患者様に入れ歯や差し歯をオーダーメイドで作る創業59年の歯科技工所です。これまで一本、一本 “歯”を手作りで作製していましたが、現在ではパソコン上で設計し、大型加工機で削りだす方法(CAD/CAM)も増えてきており、歯を作る方法も時代と共に変わってきております。高齢化社会に入り、需要は多く、私たちが作った“歯”で患者様の“健康”を助け、“笑顔”を増やす、社会に貢献できる仕事です。天栄村にある東日本加工センターは、CAD/CAMにも対応できる複数の最新大型加工機を揃え、従業員の職場環境にも配慮した世界に誇れる歯科技工所で、当社の理念でもあります患者様の“口福”をめざしています。

わが社のセールスポイント

01
独創的技術
患者様ニーズに応えるべく技術開発に力を注ぎ、快適な生活を提供します。
02
情報提案力
全国No.1シェアを誇り、情報収集力を生かした、術者への提案をいたします。
03
患者様への「口福」を推進
何よりも美味しく食べることのできる入れ歯を提供し、健康長寿に貢献します。

わが社のビジョン&ミッション

当社が会社理念として掲げている「口福」。
よく美味しく食べられることが一番の幸せといいます。また、美味しく食べられてこそ身につくとも聞きます。当社の義歯は何よりも美味しく食べていただける歯でありたいのです。そして、私どもの高い技術力で「口福」をもたらす歯を創ることにより、 快適な長寿社会に貢献したいと望んでいます。

経営者(代表者)メッセージ

代表取締役社長
和田 主実
メッセージ
経済的にも精神的にも、お口を通じての患者様の幸せが、歯科医の先生方の幸せに繋がり、それによって当社の業績が維持・向上し、社員の幸せになる。逆の流れも同様だと考えています。万人に「口福」をもたらすことで自分たちの「幸福」を得るために、解決していかなければならない一つひとつを一緒に解決してしていきませんか?
プロフィール
1986年3月、行岡医学技術専門学校歯科技工科卒業。1987年3月、関西大学社会学部卒業。1989年4月~1990年7月、上海第二医科大学(現上海交通大学) 口腔医学院研修。1995年9月、和田精密歯研株式会社取締役就任。2000年9月、同代表取締役常務就任。2007年6月、同代表取締役社長就任。2013年6月、株式会社和田ホールディングス代表取締役社長就任。

先輩社員インタビュー

早尾 忠敏
平成21年入社
東日本加工センター
現在の仕事内容は?
デンチャー部門(入れ歯)に所属し、研磨、噛み合わせ等の調整をしています。入れ歯の表面をきれいに磨くことでお口の中の汚れを付きにくくするだけでなく、口臭にも優しい材料を使い、少しでも患者様に気持ちよく使っていただけるように努力しています。
現在の会社を選んだ動機
歯科技工業界で一番規模の大きな会社ということが一番の動機です。見学に行った際、広くきれいな社屋と社員の明るく元気な姿勢を見ることができ、さらに福利厚生やOJT制度など教育面などもしっかりしていることに魅力を感じました。
仕事のやりがい・魅力は?
以前、歯科医院を訪問し、入れ歯のセットに立ち会わせていただいたことがあり、歯がなく、笑顔の少なかった患者様が私の作った入れ歯を入れて、うれしそうに笑って喜んでくださっている姿を見て、この仕事のやりがいを感じました。

企業情報

●企業名 和田精密歯研株式会社
●代表者 代表取締役社長 和田 主実(おもみ)
●従業員数 全国 1,080人、うち福島県勤務 49人(男性:30人、女性:19人)
●資本金 9,950万円
●設立日 1966年9月21日
●所在地 福島県岩瀬郡天栄村飯豊字大山10-240
●TEL 0248-83-2285
●FAX 0248-93-1073
●企業URL http://www.labowada.co.jp/
●職場の雰囲気 平成27年に新社屋が完成し、新しい事業所は当社のなかでもトップクラスの働きやすい環境となっております。社員もこの職場でいきいきと仕事をしており、笑顔の絶えない明るい雰囲気も当社の魅力のひとつです。
●過去5年の
 採用実績
平成23年度/歯科技工士(製造)・製造営業事務全般(事務)(4人)
平成24年度/歯科技工士(製造)(7人)
平成25年度/歯科技工士(製造)(4人)
平成26年度/歯科技工士(製造)・製造営業事務全般(事務)(9人)
平成27年度/歯科技工士(製造)・拡販要員(営業)(7人)
このページのTOPへ